レントゲンの買い替えや開業をお考えの先生へ

PanoACTが選ばれる3つの理由

1. パノラマ装置なのにデンタルの算定可能


株式会社アクシオン・ジャパンのPanoACTシリーズは、「デンタルX線撮影」と「パノラマ断層撮影」の双方の診療報酬区分で認可を受けています。 なぜ、こんなことができるのかというと、弊社の装置は以下の条件を満たしているからです。

1. 通常のデジタルレントゲンとは異なります!
2. 2種類の特定診療報酬算定医療機器の区分で保険の適応ができます!
3. パノラマ1枚撮影すれば、デンタルを何枚もきりだせます!

よって、これまでのアナログレントゲンはもちろんのこと、既存のデジタルレントゲンを導入された場合と比較しても、通常以上の収益を望むことが可能になります。 そのため、アナログレントゲンからデジタルレントゲンに買い替えをご検討の先生や、新規開業をご検討されている先生方には、歯科医院の経営面でも大きなメリットを生む、PanoACTシリーズをご検討の選択肢にいれていただきたいと考えております。 ※デンタル撮影の場合は、パノラマ画像から領域を選択し、画像再構成が必要です。1回の撮影において、「パノラマ断層撮影」及び「デンタルX線撮影」の双方を同時に算定することはできません。

2. 鮮明な画像品質


一般のパノラマレントゲンは、頸椎の影響が出て肝心な所が綺麗に映らないことがあります。 しかし、PanoACTシリーズの全機種は、革新的な画像処理技術により、コントラストがよく頸椎の影響が少ない「鮮明な画像」が出力されます。

3. 洗練されたイタリアンデザイン


株式会社アクシオン・ジャパンのPanoACTシリーズは、その画質の精度はもちろんのこと、レントゲン機器そのもののデザインにもこだわっております。 デザインはとてもスタイリッシュ。洗練されたイタリアンデザインで、クールでおしゃれな診療室にもピッタリです。 株式会社アクシオン・ジャパンのPanoACTシリーズは、国産のレントゲンメーカーの中でも類をみないほどの鮮明な画質で、その品質は多方面から評価をいただいております。 ぜひ、他のレントゲン機器メーカーと一緒に、買い替え(導入)の選択肢に入れていただければと思います。 まずは、資料請求から。お気軽にお問い合わせください。
万全のアフターフォロー

お問い合わせ内容に応じて、電話、リモート、訪問サポートを早急に実施します。 日本各地、アフターフォローさせて頂きます。

【受付中】実機によるデモンストレーション

弊社テクニカルセンターで、ご自由にデジタルパノラマレントゲンに触れていただけます。お気軽にご来場ください。